楽器フェア2016に行ってきました!

img_0187
11月4日(金)から6日(日)に東京ビックサイトで開催されていました楽器フェア2016に行ってきました!
2年に1度ということもあり、今年が初めての参加になります。
世界各国の音楽メーカーが集結する素晴らしいイベントでした!

アンプが熱い!!

楽器フェアはギターやベース、ドラムやピアノ
金管楽器やデジタルミュージックなど多種多様な楽器が集まっております、
僕はギターがメインでしたので主にギター関連のブースに行っていました。

orange

DTMが主体で、アンプはシミュレーターを使っているのですが
orangeのカスタムアンプ DUAL DARK100には驚いた!
img_0180
ATTENUATORを使うことで、痒いところにも手が届くようなサウンドメイクが実現。
各ツマミが心地よく働いてくれて、非常に芯のある抜けるサウンドが簡単につくれました。
普段使っているギターを持って行き忘れて、試奏用のストラトで弾きましたが、本当にいいよこれ!
めっちゃ高いけど。。。

img_0179
入り口もまたorangeキャビネット一色ですね・・・はいw

Peavey

そうそう、Peaveyのコンパクトアンプヘッドもすごく日本人受けするアンプだったね!
img_0170

Peaveyって使い方を間違えると、コンプレッションが効きすぎてすぐ芯が潰れてしまいがちだったけど
これは直感的に、そして日本人が特に好きそうな音を簡単に作れるアンプだったよ!
試しに、フルテンのドンシャリを作ってみたが、なかなかいい感じ!
レコーディングではコンプで後ろに引っ込むように作ってあげれば、歌ものでもいけちゃうね!
発売は来年予定。いい時代になったものだね・・・。

憧れのTaylorブース・・・!!

img_0183
僕が特に行きたかったところはここ!
アコースティックギターでは特に有名なTaylorです!

中までは撮れなかったけど、めっちゃ高級なギター(当日行った人ならわかるはず・・・!)を試奏させてもらえ
400シリーズも弾かせてもらいました。
普段、アイバニーズのRGをメインにしており、ネックが薄いものじゃないとなかなかとっつきにくい僕ですが
やはりTaylorは弾きやすい!そしてノイズだらけの会場でもきらびやかさを感じるいい音だった。
欲しくなるよねこれ。。。どうしようかな。。。

YAMAHA

img_0181
いろいろお世話になっています。YAMAHAブースです。
今回はアコースティックギターブースを見てきました。
ヤマハはドラムや金管楽器にも出展されていましたが、今回はアコギブースで。
Lシリーズもバッチリおいてありました!

img_0184
グレッチブースには横山健パイセンも・・・w

まとめ

ギター関連だけの簡単な記事になってしまいましたが
ギターを弾いてやる!という熱い感じが蘇る時間でした。
もちろん、こういうイベントでは各所でアーティストのパフォーマンスやワークショップなど開催されており
非常に濃い時間を過ごせたと思います。

よし、音楽熱がまだ熱いうちに次の作品を作るぞ!!